• 第66回ボートレースメモリアル 5日目

鳥飼祥平 激推し超イイ値!

SG初優出へ仲谷⑤ 疾風のごとく

自慢のスタートとターンでSG初優出を狙う仲谷颯仁

高橋記者からのバトンを受けて4日目からの“追加参戦”。目を皿のようにして3日目までのレースを振り返り、勇躍下関の地に乗り込んできた。

レース映像の再生と巻き戻しを繰り返す中で、画面越しにも分かる、うなるような動きを見せていたのが仲谷だった。

1周バック最後方から鋭い追い上げで3着に食い込んだ3日目12Rの内容も良かったが、4日目8Rもスリットの行き足、ターンの力感はバッチリ。道中深追いしたのがあだとなり6着と手痛い黒星を喫してしまったが、パワーに陰りはない。想定より枠は遠くなってしまったが、妙味は倍増。「超イイ値」にふさわしい選手と言える。

「自分のレース失敗。もったいなかったですね。でも全体的に足はいい。出足が特にいいけど、伸びも悪くないです」

SG準優は昨年5月の福岡オールスター以来。その時は1周バックで2番手につけたものの、2Mで平本真之に逆転を許し、優出切符を逃した。あれから1年3カ月。スタート事故で2期前にはA2陥落も経験したが、強さとたくましさを身につけてこの舞台に帰ってきた。

「博多の時より出てるかどうかは覚えてないけど、チャンスはある仕上がり。一発狙って頑張ります」

準優は5号艇での登場。疾風迅雷。鮮やかな捲り差しで艇団を割り、スターダムにのし上がれ!

鳥飼の買い目】峰の先攻めに寺田が反発。空いたスペースに飛び込む。11R ❺=➊、❺❷、❺❸まで。

 

<スポニチボート記者 鳥飼祥平>