栗林幸太郎 激推し 超イイ値!

(2日目)

 ドリーム戦を制したのは白井。評判の57号機のパワーを繰り出し、豪快に捲って快勝した。伸びは強力で、今日2走も自慢のパワーを発揮して勢いを加速させるか。地元勢の活躍も目立った。連勝発進を決めた岩瀬は俊敏なターンが光った。エース池田も貫禄のハンドルさばきで2走2連対と上々のスタートを切った。栗林記者が「超イイ値」で指名したのは佐藤翼(32=埼玉)。ダッシュ鋭く攻めて一発も。

佐藤❺ 今こそ飛躍

上々の船出を切った佐藤が勢いに乗って躍進だ

 関東期待の成長株・佐藤が好スタートを切った。初日3Rではインから的確なスタートを決めて、力強く押し切った。

 

 「いつもの蒲郡の調整をしたら良くなかったので、実績のあるゲージで大幅に叩き直してレースに行ったら良かった」。ぶっつけ本番でのレースとなったが、懸命な調整が実りパワーアップに成功している。「重たさはあるけど、いい意味で反応があって解消されている。違うところを直さないといけないし、まだ納得はしてないので、しっかり叩いていく」とまだまだ発展途上ではあるが、1走してペラにはアタリが付いた様子。調整次第ではさらに上積みも十分見込める。加えて同期の存在も大きい。「磯部の取り組み方やペラの情報は勉強になる」と同期に刺激を受けて、お互いに成長を続けている。

 

 佐藤と言えばSGでの好成績が光っている。これまで5回出場しているうち20年ダービー、今年のオールスターでは優出を果たしている。「結果論で見ればSG実績はあるけどまだチャレンジャーなので、そんなに自信はない。チャレンジャー精神を忘れずに」と謙遜するが、つねに挑戦者としての意気込みが大舞台での好成績につながっている様子。センス抜群の走りも光っているが、大一番で見せる勝負強さは本物だ。2日目も俊敏なターンを駆使して躍動する。

 

 【栗林の買い目】3Rはカドから一気に捲る。❹=❺、❹=❸、❹❻流し。11Rはズバッと捲り差し。❺=❹、❺=❸、❺❶流し。