第67回ボートレースダービー

10月25日(6日目)

本間正則 激推し 超イイ値

金子 さく裂!!

伝家の宝刀

こん身の捲り差しでSG初Vを狙う金子

12R

 進入から難解で、どきどき、わくわくしていた準優9Rだったが、なんてことはなかった。インを死守した金子がコンマ01の強烈スタートで先制。2着争いに火花を散らす後続を尻目に優出一番乗りを決めた。
 「とにかく全速で(スタートを)行きたかった。早いと思ったけど全速です。残れた。ツイてたわ」
 苦い思い出を復帰戦、しかも同じダービーで払しょくした。F2で参戦した18年の蒲郡ダービーは5日目に勇み足。悪夢のF3でB2落ちも経験した。今回はそれ以来のSG。SG初出場だった04年グランプリシリーズ以降は予選突破すらなかったが、12回目で初のファイナル入りとなった。
 「もう一回、ダービー出たいなあ、と思って走ってきた。あとは、意固地なスタイルを捨てた。人の言うことを聞くようになったかな。これまでは気持ちだけで走っている感じだったけど“勝とうじゃなく、エンジンを出そう”って」
 今年の夏場はペラ調整が不振。同グループで同学年の吉川に相談した。
 「ペラ調整のアドバイスをもらった。さすがゲンちゃん(吉川)。休み明けだった前節の児島も今回もいい調整ができた。1号艇じゃないから緊張もしない。とにかく、いいレースをしたいね」
 選手生活25年目に突入。“盟友”と同乗とはならなかったが、SGウイナーとして肩を並べる大チャンス。大得意の3コース戦から伝家の宝刀・捲り差しをさく裂させる!

 

【本間の買い目】得意の捲り差しでSG初V。❸から❶❷❹❻の2、3着を。