第48回ボートレースオールスター

本間正則 激推し超イイ値!

(初日)

 「第48回ボートレースオールスター」は25日、強い向かい風の中で初日を迎えた。1Rの展示が終わっても、白波が立つ風が収まらないまま。約1時間30分後に中止順延が決定した。出走表の変更はなく、きょう26日が仕切り直しの初日。12Rドリーム戦はファン投票1位の峰竜太が◎の期待に応えるか。今節の超イイ値を担当する本間記者はこれに異を唱える。打倒・峰に燃える西山貴浩(34=福岡)からの高配ゲットを高らかに宣言した。

12R ドリームズバリ

さあ仕切り直し 西山② 峰やっつける

お祭り男の西山が地元SGを大いに盛り上げる

晴れ舞台のSG初ドリームは一日遅れとなった。西山の相棒55号機は、出場エンジンの中で前評判が下から数えた方が早い平凡機。前検日のインタビューで明言したように、中止が決まった後も整備時間ぎりぎりまで作業を行った。

「安全第一なので中止順延はやむを得ない。若松のファンなら、この水面でいいレースができないことは分かってくれるでしょう。風がやめば、いいレースができる。強い(ホーム)向かい風での順延だったけど、整備時間が増えて、僕にとっては追い風ですよ」

機力差を少しでも埋めるには十分な時間が与えられた。ここからが腕の見せどころ。前検日から2日間もあれば、アッと驚く大変身を見せる可能性は大いにある。ファン投票2万9068もの得票数に応えるため、そして「開催が決まったときから、ここに懸けてきた」思いが必ず力となる。

6号艇には前付けを示唆している松井がいる。「もらうのは好きだけど、譲るのは嫌い」と、2コースを譲る気は毛頭ない。そして1号艇にはファン投票5年連続1位の峰が大きくそびえ立つ。常々“打倒・峰竜太”を掲げ、SG初制覇を狙う西山にとって、避けて通れない道だ。セオリー通りに差すか、ひょっとしたら意表のツケマイ策も!?これ以上ない一番で男を見せろ!

 

【本間の買い目】

オールスターのドリームは、お祭り男・西山がもっとも輝くべき舞台。懸命に機力を上向かせて激戦を制す。❷全全で“高め”よ来い!!