第24回チャレンジカップ

大沢太久 激推し 超イイ値!

(最終日)

 

 ボートレース多摩川のSG「第24回チャレンジカップ」はきょう28日、12Rで優勝戦が行われる。本社本命は、3度目のSG制覇に王手をかけた辻栄蔵。一方、5日目準優10Rで3連単7330円を的中させた超イイ値担当の大沢太久記者は桐生順平(35=埼玉)で勝負。準優のリベンジを果たすとみた。11RではG2レディースチャレンジカップ優勝戦が行われ、遠藤エミ(33=滋賀)が大会4Vを狙う。

準優イン逃げ失敗もさらなる機力UP手応え 桐生❹雪辱Ⅴターン

優勝戦進出を決めた桐生順平

12R優勝戦 ベスト6確定的

 

 この悔しさを大一番にぶつける。準優10Rでイン逃げに失敗。優出インタビューに応じた桐生に笑顔はない。「優勝戦に乗りたいと思って今節に来たので、うれしい。ただ❶❸を買ってくれたファンの方に迷惑を掛けた。申し訳ない。そこは反省です」と肩を落とす。仕方がない。賞金ランキングベスト6をほぼ確定させた喜びも半減だ。

 

冬場の調整得意

 

 苦い敗戦の中にも収穫はあった。今節一番の冷え込みとなった準優で抜群の感触を得た。きょう28日はさらに気温が下がる見込み。冬場の調整を得意とするだけに「いい調整ができそう」と歓迎ムードだ。初日ドリーム戦は大外から3着。他にも5コース、3コースからの好走もあった。予選道中から機力は目立っていた。さらにパワーアップ可能な手応えと来れば、期待するしかない。
 勝てば賞金ランク2位に上昇。トライアル2nd1回戦1号艇が手に入る。それを知ると「やれることをやるだけだが、面白いね」とニヤリ。グランプリ出場を懸けた賞金争いだけに目を奪われてはいけない。桐生にとっても消化試合ではない。優勝賞金3300万円にロックオン。「あとは自分のターンをするだけ」。ボート界指折りのスピードターンで狙った獲物は絶対に逃さない。

 

捲り刺し隊形に

 

【大沢の買い目】12R。桐生の平均STはコンマ09。1つ内の新田は無事故完走でGP安全圏。スタート勝負はないだろう。絶好の捲り差し隊形になるとみた。❹❶、❹❺流し。