SG第23回チャレンジカップ

(5日目)

栗林記者激推し 超イイ値

 丸野 花マル実戦足

センス抜群の丸野が俊敏に攻める

【準優10R】

 4日目に推奨した馬場に続き湖国から、逸材・丸野を指名だ。昨年、びわこ67周年を制覇すると、今年はからつ66周年を制して2度目のGⅠ優勝を達成。目覚ましく成長を遂げているボート界期待の有望株だ。

 ただ、今節はなかなか勝ち切れなかった。3日目7Rではイン戦で惜敗。悔しさをバネに臨んだ4日目2R。華麗に魅せてくれた。4コースから鋭く捲り差して突き抜けたのだ。

 最終手段だけど一発勝負で真逆の調整をした」。ガラリと方向性を変えたのが功を奏した。パワーアップに成功。SG準優勝負駆けの状況下で、思い切った行動をとるとは、さすがに大物感が漂っている。

 後半レースでは不本意な結果も、調整が合った状態なら「伸びを落とさずに出足、回り足は軽快になる」と実戦向きの仕上がりで、準優中に入っても見劣らない。方向性が定まったのは大きく、物おじしない勝負度胸も魅力たっぷりだ。

 ランキングは現在26位。グランプリ出場へは準優勝が絶対条件となる。

 「もちろんグランプリは意識している。準優勝以内は狙っていきたい。挑戦者として準優も頑張るだけ」

 狙うはボート界の頂点。まずは目の前の一戦に集中。チャレンジャーとして攻めの一手だ。大舞台への一歩として、持ち味である勝負強さを発揮して、好配当を演出してもらおう。

 【栗林の買い目】10R。エンジンいい岡崎が軽快に伸びていきそうで、狙い澄ました捲り差しで連対。❹=❸、❹=❷、❹=❺流し。

スポニチ11月28日付