SG第23回チャレンジカップ

(初日)

ビッグ最前線

村田注目機で手応え抜群 [男子]

男子ドリーム戦では複勝率の高い47号機をゲットした寺田祥の動きが軽快。予選組では素性のいい74号機を引き当てた村田が好感触。「中間速がすごくいい。ポテンシャルのあるエンジンなので、確実に仕上げたい」と前検から抜群の手応えをつかみ、特訓での動きもいい。近況は10月戸田でV、津周年では準優1号艇で進出と、自身の調子もいい。節間を通して注目したい存在だ。

男子では桐生と磯部も好気配を誇っていた。桐生は「伸びることはなかった」と数字通りの感触ではないが、13号機は前操者が節イチ級の伸びを誇った1基で、破壊力を秘めている。磯部の16号機も前操者が伸びを中心にトップ級を誇った。同班の丸野は「直線は班で磯部さんが良さそう」と早くも評判の足になっている。前検トップタイムを叩き出したのは湯川。いつもの強烈伸びになりそうだ。

 

スポニチ11月24付