GⅠ東海地区選手権競走・津

松尾 さあGI初V

(最終日)

GI初制覇を地元水面で達成しそうな松尾

【12R】

 準優10Rを逃げた松尾に絶好枠が巡ってきた。「池田浩二さんが1枠と思っていたので想定外」と話すが、ここは全力で決めるしかない。安定板が外れて調整に不安を残すが、そこは地元。バチッと合わせてG1初V&クラシック(3月23~28日、福岡)でのSG初出場へ、二重の歓喜を目指す。最大の敵は新田。本体整備などで出足中心に上々の舟足となった。狙い澄ました差しハンドルでプレッシャーを与えたい。

 河合はセンターから鋭発を決める。舟足いい谷野の突破は一考したい。気配良化の菊地が隙をうかがう。山崎はここに入ると機力劣勢。

 

❶松尾拓 一緒の人はいるが足は上位。特にレース足が気に入っている。ただ、安定板が着いていた方が体感は良かった。

 

❷新田雄史 出足はいい。ただ、伸びはズレると駄目な時がある。いまさら伸び型にはできないからね。ペラの微調整で。

 

❸河合佑樹 ツキがある。安定板が取れて、悪かった足が良くなった。中の上で優勝戦に入っても引けは取らない。

 

❹谷野錬志 行き足から伸びは普通の人よりもいい。優出メンバーにも付いていける。ペラを合わせて乗り心地を良くしたい。

 

❺菊地孝平 仕掛け遅れないように行ったが放った。ペラをやって、いい仕上がり。伸び負けすることなく全体にまとまっている。

 

❻山崎哲司 展開利があった。足は普通だと思う。“オジさんクラス”のスピードターンはできる。展開があれば狙っていく。